最新鋭のトレーニングマシン「アークトレーナー」

滋賀県初!アークトレーナー導入!

甲賀B&G海洋センターのトレーニングルームに滋賀県で初めて「アークトレーナー」を導入。
「アークトレーナー」は世界最高水準の国立スポーツ科学センターをはじめ、日本を代表する体育施設や各プロチームにも導入されています。高性能なマシンでありながらリハビリテーション施設でも使われるほどの高い信頼性と機能を併せ持つこのマシンならアスリートから初心者まで幅広い層に確かな効果が期待できます。

アークトレーナー アークトレーナー2

アークトレーナーの特徴

1)多様なニーズ

幅広い設定が可能で高齢者からアスリートまで使用可能。

2)膝への負担が少ない

つま先が膝より後ろにいかないようになっており(膝を中心としたモーメントアームが短く)、膝へのストレスが小さくなるように設計されています。膝蓋大腿関節(PF)への負荷に関する研究では、全歩行周期で膝モーメントは非常に小さく(股関節モーメントは大きい)、PFへの接触圧も歩行時よりも少ないという報告がされております。

3)筋力トレーニングの効果

11段階の傾斜と101段階の負荷強度があります。抵抗と傾斜を変えることで、特定の筋を重点的に鍛えることができます。高い傾斜で大腿四頭筋(太もも前面)を、高負荷(低傾斜)で大殿筋(お尻)を主に鍛えることができます。
アークトレーナー使用により、ジャンプなどの下肢機能や筋力、持久力が向上することが報告されております。

4)ダイエット効果

膝と腰を大きな可動範囲で動かすことで多くのエネルギーを使います。適切な強度であれば30分で300kcal以上を消費することが可能です。
これはウォーキングの約3倍のカロリー消費量です(ウォーキング:約100kcal/30分)。

Copyright(c) 2010 甲賀B&G海洋センター All Rights Reserved.